乳がんを、知って受けてください、早く。乳がん検診。
 

検診を受けるには、対応可能な検診施設を選ぶ必要があります。まずは検診の受け方をご説明します。

乳がんの検診には視触診、超音波(エコー)検査、マンモグラフィ検診といった方法があり、それぞれ特徴があります。

乳がんの発症率は30代から徐々に増え始め、40代~50代でピークとなります。定期的に検診を受けることが重要です。

 

お知らせ

記事の一覧
2016.3.28 平成28年度 「Newピンクリボンの会」つどい日程のお知らせ
2015.3.25 平成27年度 「New ピンクリボンの会」つどい 日程のお知らせ
2015.1. 5 リーフレットが新しくなりました
2014.4.10 平成26年度「New ピンクリボンの会」つどい 日程のお知らせ
2013.4.18 「New ピンクリボンの会」つどい
 

ピンクリボン活動ブログ

宮崎県内で行っているピンクリボン活動に関するブログです。活動やイベントの様子などを随時掲載していきます。

 
 

検診施設

施設によって可能な検診方法に違いがあります。受けたい検査方法などがある場合は、こちらをご確認になってください。

 
 
乳がんを知ろう!

乳癌は自分で見つけることの出来る数少ない癌で、早期に発見されれば90%が完治すると言われています。

 
モバイル版ホームページ

当ホームページをモバイル機器からでもご覧いただけます。詳細はこちら。

 
  • 宮崎県
  • 宮崎県健康づくり協会
  • 協賛・賛同団体 一覧